徒然ジャニ

Sexy ZoneとTravisJapanを応援するブログ

トラジャ垢

私が、梶山担をするためだけのアカウント。

Jr垢とセクゾ垢を分けたのは、

朝日くんがやめて、まだジャニショに写真が残ってる時期。

 

もうやめてるのにあたらしくはじめるのも

どうなんだろう。

って考えたけど、やっぱり自分がトラジャ担を続けていきたい、って思った以上

始める他ないと思ってた。

朝日くんがやめた事実を、7人で再始動した事実を、トラジャ担、Jr担だけをフォローしている、毎日トラジャの話しか流れてこないようなアカウントを作って受け入れようと思っていたから。

 

実際、やめて半年たった今でもトラジャ担でいられるのは、あのアカウントがあってこそなんだろうと思う。

一つのアカウントだけだったら、妥協してしまっていたはず。

セクゾだけを応援している自分がいたはず。

朝日のことなんかさっさと担降りして、

風磨くん、風磨くんって、言いながら

Love-tuneの顕嵐くんを応援したり

していたはず、

トラジャ垢を作った私は確かに変わったと思う。

受け入れるしかない、とまで思い始めていた。9人の過去を引きずらないで、Love-tuneを真っ直ぐな気持ちで応援する、ということへの努力をやめたから。

Love-tuneの顕嵐くんは正直消化出来てない。

トラビスの顕嵐くんを好きになった自分に

ちゃんと気づけたから。

それと同じように、

トラビスの朝日くんを好きになった自分には「降りる」という選択肢がまだ出来上がってないってことが分かったから。

 

だから、あのアカウントを辞めるつもりはさらさらないし、ちゃんと受け入れられてない自分をちゃんとわかっている。

9人の過去を思い出して悲しくなる。

けど、7人が今を前向きに、前しか見てないところを見ると嬉しくなる。

いたはずの4人の影を思い出さないって日はない。

けれど、松松が一生懸命頑張ってるのだって

初期メンバー5人がトラジャを一生懸命守ろうとしてるのだって痛いほどわかるから

7人の努力が、7人のパフォーマンスから私へちゃんと伝わるから。

 

2人が加わったトラジャは雰囲気が明らかに変わった。

前よりももっとわちゃわちゃして等身大の、その世代の雰囲気が出るようになったと、勝手ながらに思っている。

前のトラジャの雰囲気が大好きで、大人な雰囲気を醸し出してるトラジャも大好きだった。

7人のトラジャは昔のトラジャとはまた違う。

別のトラジャなんだって思う。

2つのトラジャが大好き。9人が大好き。7人が大好き。

 

11人が大好き。それでも、いいでしょ?

 

"過去と別れを告げて"

7人を受け入れられなかった自分にバイバイ。

 

"明日はない覚悟して今日を生きよう"

同じトラジャが永遠に続くなんて当たり前じゃない   

 

 

 


f:id:kjarfm_0407:20180413004037j:image

"闘わなきゃLooser"

なんだからね。

 

 

 


f:id:kjarfm_0407:20180413004059j:image

 

読んでくれて、ありがとうございました。