徒然ジャニ

Sexy ZoneとTravisJapanを応援するブログ

トラジャ垢

私が、梶山担をするためだけのアカウント。

Jr垢とセクゾ垢を分けたのは、

朝日くんがやめて、まだジャニショに写真が残ってる時期。

 

もうやめてるのにあたらしくはじめるのも

どうなんだろう。

って考えたけど、やっぱり自分がトラジャ担を続けていきたい、って思った以上

始める他ないと思ってた。

朝日くんがやめた事実を、7人で再始動した事実を、トラジャ担、Jr担だけをフォローしている、毎日トラジャの話しか流れてこないようなアカウントを作って受け入れようと思っていたから。

 

実際、やめて半年たった今でもトラジャ担でいられるのは、あのアカウントがあってこそなんだろうと思う。

一つのアカウントだけだったら、妥協してしまっていたはず。

セクゾだけを応援している自分がいたはず。

朝日のことなんかさっさと担降りして、

風磨くん、風磨くんって、言いながら

Love-tuneの顕嵐くんを応援したり

していたはず、

トラジャ垢を作った私は確かに変わったと思う。

受け入れるしかない、とまで思い始めていた。9人の過去を引きずらないで、Love-tuneを真っ直ぐな気持ちで応援する、ということへの努力をやめたから。

Love-tuneの顕嵐くんは正直消化出来てない。

トラビスの顕嵐くんを好きになった自分に

ちゃんと気づけたから。

それと同じように、

トラビスの朝日くんを好きになった自分には「降りる」という選択肢がまだ出来上がってないってことが分かったから。

 

だから、あのアカウントを辞めるつもりはさらさらないし、ちゃんと受け入れられてない自分をちゃんとわかっている。

9人の過去を思い出して悲しくなる。

けど、7人が今を前向きに、前しか見てないところを見ると嬉しくなる。

いたはずの4人の影を思い出さないって日はない。

けれど、松松が一生懸命頑張ってるのだって

初期メンバー5人がトラジャを一生懸命守ろうとしてるのだって痛いほどわかるから

7人の努力が、7人のパフォーマンスから私へちゃんと伝わるから。

 

2人が加わったトラジャは雰囲気が明らかに変わった。

前よりももっとわちゃわちゃして等身大の、その世代の雰囲気が出るようになったと、勝手ながらに思っている。

前のトラジャの雰囲気が大好きで、大人な雰囲気を醸し出してるトラジャも大好きだった。

7人のトラジャは昔のトラジャとはまた違う。

別のトラジャなんだって思う。

2つのトラジャが大好き。9人が大好き。7人が大好き。

 

11人が大好き。それでも、いいでしょ?

 

"過去と別れを告げて"

7人を受け入れられなかった自分にバイバイ。

 

"明日はない覚悟して今日を生きよう"

同じトラジャが永遠に続くなんて当たり前じゃない   

 

 

 


f:id:kjarfm_0407:20180413004037j:image

"闘わなきゃLooser"

なんだからね。

 

 

 


f:id:kjarfm_0407:20180413004059j:image

 

読んでくれて、ありがとうございました。

 

 

 

風磨くんHBD

本日2018/03/07は!

我が自担 菊池風磨くん

の23歳のお誕生日です!

そして私が風磨くんのファンになって798日目でもあります(中途半端)

もうお分かりでしょうが私はまだ新規です。
ファンになって今年は三年目です。
その前までは関ジャ二∞の丸山くんを応援していました。

そんな私から見た菊池風磨くんをつらつらと書いていきたいと思います。
語彙力は皆無ですが宜しければスクロールして読んでくださいね


菊池風磨くんに堕ちたのは
2015-2016のジャニーズカウントダウンライブ
でした。
Sexy ZoneSexy Zoneを歌っているところで、
「あ、好きだ」(バカ)となり、
夢のコラボ企画での櫻井翔くんとのコラボを見て菊池風磨くんを応援しようと決めました。

彼の笑顔に惹かれたのです。
冬休みだったこともあり正月からずっと動画サイトを漁ったり、画像を探したりしていました。

彼が当時大学3年生の冬でした。

菊池風磨くんのファンになったということを友人に伝えると
「えー?あのロン毛?」
中島健人の方が良くない?」
などと言いたい放題され落ち込むこともありました。だけど、それでも飽き性の私がここまでずっと菊池風磨くんを自担としているということは友人に負けなかったということだな。とポジティブに考えています。

初めて雑誌を買った時の高揚感は今でも鮮明に思い出すことが出来ます。
「Myojo」と書かれたその表紙にはキンプリと大西流星くん、西畑大吾くんがいました。
Sexy Zoneの載っているページを繰り返し開きボロボロになるまで読み漁りました。
その雑誌の中の風磨くんはイメチェン前のロン毛で、チャラそうに見えながらも5人で楽しそうに話をしている姿に、お兄ちゃんだなぁ、という感想を持ちました。

初めて買ったセクゾのCDはウェルセクのアルバムでした。
菊池風磨くんのソロ曲の「But...」を聴いた時なんてかっこいいんだ、なんて切ないんだと子どもながらにすごく感動しました(小並感)
Sexy Zoneの曲がちょっと風変わり、というか不思議な曲ばっかりだというのは知っていましたが、シングルやアルバムを集めていく中で「こんなにかっこいい曲もあるんだ」「こんなに可愛い曲もあるんだ」と毎日発見の連続でした。
菊池風磨くんのソロ曲は独自の感性から導かれる歌詞や、曲感、彼の歌声がとてもマッチしていて菊池風磨くんが歌う姿にとても惚れ込んでいます。
彼のソロ曲の中でも特に好きなのが「20 Tw/Nty」と「My Lovin' Season」です。

言わせてもらうと

20 Tw/Ntyはいいぞ

なんて言ったって彼が20歳の時に書いた歌であるということ。
親への気持ちだということ
彼の素直な気持ちを歌詞に表現するというオシャレさ。

それらが合わさって20 Tw/Ntyになるのです。

歌詞の中の
「上手く言えないけど ありがとう 愛してるよ」

上手く言えないけど、言っちゃったよ!
親に素直にありがとう、愛してる、なんて言えますか?
私ならきっと恥ずかしくて言えません。
歌の中であれ彼が言葉にできるって言うのは すごくかっこいいなって、彼を尊敬する理由の一つでもあります。

「My Lovin' Season」

はなんといっても

おしゃれ


彼が永遠の爆モテDKって言われる理由に納得がいきます。
夏の風磨くんはなんと言っても儚い。
手を伸ばせば消えてしまいそう(どっかのJ-POPか)
たしかにそこにいるのに、いつか消えてしまいそう。
大切なものと一緒に。

だから
「同じ波は二度とは来ないから」
なんでしょ?
同じ日も二度と来ない!だから楽しもう!
流石です!風磨先輩!!!!
ついて行きやす!(号泣)


風磨くんといえば

切っても切り離せないものって

中島健人くんの存在

だと思うんですよ。

風磨くんちのFAXが壊れてなければ
1週間違いの同期にはならずに完璧な同期でしたよね。

年上だと知らずタメ口で話しかける風磨くん
無理。すき。

シンメとして入所してずっといっしょなんて、
運命としかいいようがない気がしています。
「健人」「風磨」呼びだったのを苗字にシフトチェンジして、私は苗字にチェンジ後のファンなのですが、過去の映像を見ても名前呼びは萌えるところがあると思います。

運命の8・26事件

山下くんに感謝。
ナチュラルに名前呼びしてしまったけんてぃーに感謝。
照れる風磨くんに感謝。
全ての生き物に『Sexy Thank You』

ふまけん厨の前私が叫んだあの日。
一生忘れることはないでしょう。

ここまで書いて何書いてんのかわかんなくなったので一旦切りましょうかね。
短くて、下手くそでごめんね風磨くん。
これからも大好きでいます。
応援してます。これからももっと風磨くん、Sexy Zoneのみんなが大きくなれる世界であれ。
風磨くんの幸せを祈りながら今日1日を閉じたいと思います。
おめでとう、風磨くん

入試を受けたご報告

1月18日に第一志望に試験を受けに行ってきました!

それで1月26日に結果が出ました!

ななななななんと!
























「合格」









しましたァ!!!!!!!
受験生卒業です!うれぴぃ♡

ご報告が遅くなりました💦

実は当方推薦入試で受けさせていただきまして。
自称進学校なので学力検査もあったんですよね。
理数科行こうとしてたのに数学6点(20点満点)とったんですけどミラクルにミラクルを重ねて向こうの判断で内定をいただきました(><)

自己採点した時もう落ちたな、、、と思って発表までの一週間クソほど死んだ顔して過ごしてたんですけども。

私だけ結果通知が遅くて(入試は一番早かった)
ドッキドキしながら通知期限の日を待ってました。

発表当日は校長室に呼び出されるってことで放課後発表するよって言われたので友人に
「お願いします待っててください待っててくれないと私一人で感情の整理ができない」
って頼み込んでたんですよ。

キ-ンコ-ンカ-ンコ-ンって昼休みのチャイムがなったら担任に
「はいバックバック校長室にGO」
って言われて一人で連れていかれました。
そこで結果を聞いた次第なんですけども
信じられなさすぎて話聞いてなかったら怒られました。

体育館でみんなが遊んでるっていうことで
校長室出た後教室に戻ったら男子1人しか居なくて号泣してるところ見られました恥ずかしい。
一番最初に報告したのは保育所から同じ親友ちゃんです。
体育館に向かったところ女子みんな集まってて
「受かったーーーーー!!!」
って叫んだから
「ウワアアアアアアアアアッ!」
って体育館揺れたよねびっくらけ。

そこからまた泣きやめなくなってみんなにハグしました。
そういえば母に報告してなくね?
って友人の一声によりまた母に電話をかけて、、、
って感じで一番忙しい中身の濃ゆい昼休みでしたね。


家から離れた高校に通うことになりました。
寮がないので一人暮らし決定してます。
春から一人暮らしで全部自分でやらなきゃいけないのでこのブログの更新頻度ももっと下がるとは思いますが、1人なので沢山ヲタクしたいと思います。

合格したら一気に気が抜けちゃって全く勉強が身に入りません。
四月からも頑張ります。🌸

誰とも話せない話

なななななんと!受験がすぐ間近まで迫っております!!!!!!!!

というわけでSNSの類
LINEとかTwitterとかInstagram全部アンインストールしたんですよね。そしたら誰も話す相手いなくなっちゃってねほんまね勉強するしかない。

とか言っても木曜日にはもうあれだから遅すぎるんだけどね。頑張ってきます。
その前に部屋の掃除しなきゃです。

また真っ暗になった

朝日くんがトラジャからいなくなって早数ヶ月。

 

今まで前向いてる!なんて書いたりTwitterでそんなこと言ったりもしてきたけど。

やっぱり彼がいないのはすごく寂しくて寂しくて、それでも前を向けてるトラジャがうらやましくてしょうがない。

今いる子たちを応援してたらどんな気持ちだったんだろう。

自担が朝日くんじゃなかったらどんなに幸せだったんだろう、ってハピアイのレポを見て思ってたりする。

でも自担が朝日くんじゃない、ってことを想像してみたら絶対この1年と数ヶ月全く違った日々を過ごしてたんだろうな、それはまた寂しいな。って分かった。

 

 

 

もし自担が別のJrだったら、って考えてもしょうがないのに、朝日くんのことを嫌いになれなくて担降りする勇気もなくて辞めてあと毎日ずっと悩んできた。

1人のアイドルのアイドル人生が終わっただけで、こんなにも悩むなんて、昔の私が聴いたらどう思うんだろう?

終わっただけ、と割り切れたらどんなに楽なんだろう。彼が今生きてるだけで幸せを感じられるヲタクだったらどんなに幸せだったんだろう。

朝日くんがアイドルしてるのが大好きで大好きで、その頃は彼女の話を聴こうが、彼がプライベートがどんなにだらしなくてもそんな事どうでもいいくらい大好きだよ。って言えてたのに。

今は本当に悲しくて、前なんて向けなくて、風磨くんのことも顕嵐くんのこともちゃんと見てないくらい朝日くんのことしか考えられない。

朝日くんが何かしら私に伝えてくれないかなってずっと待ってる。

 

朝日くんがやめるってなった時メンバーがどう思ったんだろうってずっと考えてる。

理由が本当なら絶対喧嘩したでしょ?

嘘ならあんな自虐ネタいわないと思う。

ただ、人の気持ちが分かるようなすごい人間じゃないからメンバーが思ってることなんか全然わかんない。

 

使うのは一回だけでもいいから

自分の言い分を伝えるだけでいいから。

その後のあなたの日常なんて知りたくもないから

SNSか何らかを通して待ってるヲタク、私に何か言ってほしいの。

 

朝日くんのことしか考えられないから担降りもできないじゃん。

風磨くんも顕嵐くんも自担だけど、今は朝日くんが一番大事。

 

朝日くん、あなたがやったことが全部本当だとしてそれをどうにかしろなんて言わないから。

今のトラジャ見てるとどうしても悔しくなっちゃうの。

トラジャは大好きだよ。大好きで活躍してくれるのが本当に嬉しいの。

けど、そこに朝日くんがいないからすごく寂しいの。

アイドル梶山朝日が本物なら一生涯貫いて欲しかったのに。

 

朝日くん元気かな。朝日くん今は髪型どうなってるのかな。朝日くんはアイドルが一番似合ってると思ってたけどそれ以上にしっくりくる仕事に出会えたのかな。

朝日くんのこれからは応援したいけど今のまんまじゃ全然応援できない。

 

朝日くんが大好きでしょうがない。だからこそ7人を応援すると決意した話

少クラリアタイしました~!!!!

 

セクゾの新曲めちゃめちゃかっこよくてアイドルだったから冷め期が終わったって話はまた今度~!!!

 

河合郁人くんが「次のステージはTravisJapanです。」「僕も大好きな曲です。」って言って夢のHollywoodが紹介された時は河合くんが神に見えました。

初めてのオリジナル曲を先輩が大好きって言ってくれるってこんな嬉しいことないんじゃない?!

そこから始まった夢ハリは私が初めて見た形で始まり、、、私の涙腺が壊れ始めたの。

 

めちゃくちゃ最初物語の始まりかと思ったよ別の曲かと思ったよ。

スモークの中から人影が現れてV字形に広がっていった時「うわぁトラジャァ」ってなりました。

そしてお馴染みのあのイントロのところは

朝日くんがいたらあっという間に過ぎていったであろう時間だった。

「We go to Hollywood yeah yeah yeah」

のところまでものすごく長く感じた。

イントロに限らず曲全体がゆっくり流れていったような感じがした。

朝日くんのパートは5人によってカバーされて、松松は代わりではなく立派なメンバーだってことを教えてくれた。

朝日くんがいたところ、朝日くんが歌ったところ、それが消えたんじゃなくて、むしろ残りすぎているような感じがした。

もう表には出てこなくても、きっとこれは朝日くんにとって大事な曲。

それを5人が教えてくれたんだよ。

「過去と別れを告げて」のところで松松が捌けて五人になる瞬間、それが今まで彼らが辿ってきた数々の思い出を表現してきてた。

「明日はない覚悟して今日を生きよう」

はうみくんのソロになった。永久欠番なんだって分かった。今はもう見えない彼が見えたような気がした。

六人で初めてテレビで披露した時も

朝日くんの最後の出演になってしまった時も

そして昨日も

夢のHollywoodを披露しているTravisJapanは前に進んで同じパフォーマンスなんてひっとつもなかった。

毎回毎回更新される彼らの強さがファンを惹きつけるんだろうな。

顔つきもどんどん大人びていく。

他のユニットのメンバーと年が変わるわけでもないのに、この5年間様々なことを経験してき5人には他のユニットのメンバーとはちがうかっこよさがあって強さがあってついていこうって思えた。

松松もトラジャに入る、っていう決断はものすごく勇気のいることだったと思うし、今でも受け入れられているのか不安な状況なんじゃないかと思う。血のにじむような努力をしてトラジャのダンスに寄せてきた二人は大きなものをつかむことが出来たんだろう、そう伝わってくるパフォーマンスだった。

七人がそれぞれにそれぞれの壁を乗り越えて

新生TravisJapanが夢のHollywoodを披露した、7人はものすごく強かった。

 

頼もしかった

誇らしかった

輝いていた

そんな彼らについて行かない人なんて何を考えているんだろう。

 

とは言っても私はぎゃーぎゃー騒いで口に出さないとついていこうと思えないようなガキヲタクだから、泣いては笑って、急に昔に戻りたくなって、誰も大人になんかならないでって思ったりする。

誰一人大人になって欲しくなんかなかったんだ。大人にならざるをえなかったとしても、やっぱり寂しい。

寂しいのを繰り返してその度に強くなって、前を向いてまっすぐ突き進むヲタクになれたらいいな。

トラジャ最高だよ!!!!

 

 

言ってることごちゃごちゃしてるけども

朝日担はやめません!!!!!好きは更新されなくてもすきな気持ちはかわらないから!!!だってさ、朝日くんがいないから代わりに◯◯くんを応援します!なんて、寂しいじゃん、失礼じゃん!朝日くんはオンリーワンな存在!おういぇー!彼がどんな道に進んでようと、所在がわからなくても、おじいちゃんになっても大好きだよ!

トラジャそろそろ私に受験勉強させて

先日の湾岸で 松松シンメの二人がTravisJapanに加入することが決まった。

正直いうと、私は不安でしょうがない

朝日くんの居場所が、美勇人くんの居場所が、拡輝くんの居場所が、顕嵐くんの居場所だったTravisJapanが無かったことになるんじゃないかって思うから。

夢ハリの朝日くんのパートをほかのメンバーが歌うことだって辛いのに、新しいメンバーが入って新しい衣装、新しい歌、朝日くんが居ないトラジャがどんどん前へ進んでいくなんて、想像がつかなさすぎるから

えび座でのレポを見て「トラジャは5人でもやって行ける。最強のメンバーだ」って思えるようになったのに、2人増えるなんて聴いてないよ!!!って思ってる。

 

メンバーの情報を逐一追わないといつ消えてしまうのかわからないJr担だけど、今年のトラジャ担は本当に忙しかったと思う。

9人だったはずのトラジャが8人に7人に6人にそして、5人に。

 

自担が辞めたとしてもトラジャが大好きだから応援していくと決めた。

トラジャが前しか向いてないから私も前を向いていけるはず。

 

そう思ってるのに、私は前を向けていないままだ。朝日くんのいた過去にいつまでも囚われている。

朝日くんがやめたって確実になった十月には全く泣けなかったのに。

朝、七人で踊っていた新しい私の知らないトラジャがを見て泣いた。

本当なら朝日くんがいたかもしれない場所は、無かった。

7人で仕上げてきたトラジャが、強かったから。

他担が「トラジャ頑張れ」って応援してくれるようなユニットにまで成長していた。

私が知らないあいだに彼らが成長した。

成長せざるを得なかった結果かもしれない。

けど、湾岸での彼らは前よりも確実に強くなった。

あそこに朝日くんが立っていたなら、

朝日くんがやめてなかったら、、、

いや、TravisJapanに出会わなかったら

今こんなに辛い思いをすることは無かったはずなのに。

 

朝日くんを応援している私にとって朝日くんの居ないトラジャなど有り得なかったのだ。

5人でいても、朝日くんがいるような気がしていた。

さらっと、自然に戻ってくるように思っていた。

だから、五人でもやってける、だなんて思えていたのだ。

私には少し余裕があったんだ。

自担がやめるはずなんてない、

って思ってたから

 

そんなこと無かったのに。

松松が入ればそれは確実に過去には戻れないということを表している。

6人の、7人の、8人の、そして9人のトラジャは二度と戻ってこないのだ。

分かっていたのに受け入れられなかった。

私が、新しいものを受け付けていなかった。

こんな結果、一年前誰が想像していた?

 

今のTravisJapanは強すぎる

周りに応援されるようなグループになった

先輩からも認められる技術を持つグループになった

たくさんの壁を乗り越えて一人一人が毎回見せる表情が強くなっていった。

とても大きな強さの中にとても大きな優しさを持つグループになった

 

自分でTwitter

「9人も7人もどっちも好きでいい」

なんて言ったくせに本当はまだ

朝日くんのいない、新しいメンバーがいるTravisJapanをまっすぐ応援できないのだ。

何を偉そうに受け入れたかのように言葉を発しているんだ。

 

朝日くんは一般人になった。二度とアイドルには戻らない。

来年の二月で朝日担になって二年になる。

この1年と数ヶ月のあいだ彼は私にたくさんの笑顔をくれた。

悩んでる時、彼を見れば自然と表情が和らいだ。

彼のいるTravisJapanを見れば自分だって大丈夫だって思えた。

TravisJapanが、朝日くんが私にたくさんの気持ちを与えてくれたのだ。

ありがとうだけじゃないたくさんの気持ちが入り交じってうまく伝えられない。

けれど一番はありがとうなのだ。

私に夢を見せてくれて笑顔をくれてありがとう。何も出来ないファンだったけど朝日くんがそこにいてくれるだけで私は幸せだったんだ。

彼という存在がこの二年近くのあいだ、私に大きな愛をくれた。愛だなんて大袈裟すぎるか?そんなことは無いはずだ。だって本当に本当に幸せだったから。

彼が他のメンバーと関わり笑顔を見せること、ケンカをしたこと、努力を重ねたこと、それを知るたび、彼が存在してくれていると感じることが出来たんだ。

忘れられるわけないよ朝日くん。

だって君のことが大好きで大好きでしょうがなかったんだから。

ありがとう幸せでした。たくさん言ってもいい足りない。もう朝日くんへの気持ちを伝えられるのはここしかない。

ありがとう。幸せを沢山貰えて嬉しかった。

ありがとう。あなたが踊っている姿が大好きでした。

ありがとう。あなたが喋っているところが大好きでした。

ありがとう。あなたが他のメンバーと関わることが大好きでした。

ありがとう。あなたがジャニーズJrという道を選んでくれたことに感謝します。

ありがとう。TravisJapanのメンバーになってくれて。

ありがとう。私の目の前に現れてくれて。

 

当たり前、に慣れちゃいけない。

少なくともJrの世界に当たり前なんて存在するはずがない。

いつ消えるか、干されるか、または推されるか、デビューするか分からないんだもの。

彼がいる世界は当たり前じゃなかったんだ。

 

 

ここまで語ってなんだが、

私は今受験生である。そろそろTravisJapanが落ち着いてこのメンバーでずっと活動していく、という確信が欲しい。そうしないと私のゆるゆるなメンタルと自制心はとどまることを知らず君たちを追い続けてしまう。

 

朝日くんに会えることは無かったけれど、

これから新生TravisJapanを見れることに期待して今日は閉じようと思う。