徒然ジャニ

Sexy ZoneとTravisJapanを応援するブログ

誰とも話せない話

なななななんと!受験がすぐ間近まで迫っております!!!!!!!!

というわけでSNSの類
LINEとかTwitterとかInstagram全部アンインストールしたんですよね。そしたら誰も話す相手いなくなっちゃってねほんまね勉強するしかない。

とか言っても木曜日にはもうあれだから遅すぎるんだけどね。頑張ってきます。
その前に部屋の掃除しなきゃです。

また真っ暗になった

朝日くんがトラジャからいなくなって早数ヶ月。

 

今まで前向いてる!なんて書いたりTwitterでそんなこと言ったりもしてきたけど。

やっぱり彼がいないのはすごく寂しくて寂しくて、それでも前を向けてるトラジャがうらやましくてしょうがない。

今いる子たちを応援してたらどんな気持ちだったんだろう。

自担が朝日くんじゃなかったらどんなに幸せだったんだろう、ってハピアイのレポを見て思ってたりする。

でも自担が朝日くんじゃない、ってことを想像してみたら絶対この1年と数ヶ月全く違った日々を過ごしてたんだろうな、それはまた寂しいな。って分かった。

 

 

 

もし自担が別のJrだったら、って考えてもしょうがないのに、朝日くんのことを嫌いになれなくて担降りする勇気もなくて辞めてあと毎日ずっと悩んできた。

1人のアイドルのアイドル人生が終わっただけで、こんなにも悩むなんて、昔の私が聴いたらどう思うんだろう?

終わっただけ、と割り切れたらどんなに楽なんだろう。彼が今生きてるだけで幸せを感じられるヲタクだったらどんなに幸せだったんだろう。

朝日くんがアイドルしてるのが大好きで大好きで、その頃は彼女の話を聴こうが、彼がプライベートがどんなにだらしなくてもそんな事どうでもいいくらい大好きだよ。って言えてたのに。

今は本当に悲しくて、前なんて向けなくて、風磨くんのことも顕嵐くんのこともちゃんと見てないくらい朝日くんのことしか考えられない。

朝日くんが何かしら私に伝えてくれないかなってずっと待ってる。

 

朝日くんがやめるってなった時メンバーがどう思ったんだろうってずっと考えてる。

理由が本当なら絶対喧嘩したでしょ?

嘘ならあんな自虐ネタいわないと思う。

ただ、人の気持ちが分かるようなすごい人間じゃないからメンバーが思ってることなんか全然わかんない。

 

使うのは一回だけでもいいから

自分の言い分を伝えるだけでいいから。

その後のあなたの日常なんて知りたくもないから

SNSか何らかを通して待ってるヲタク、私に何か言ってほしいの。

 

朝日くんのことしか考えられないから担降りもできないじゃん。

風磨くんも顕嵐くんも自担だけど、今は朝日くんが一番大事。

 

朝日くん、あなたがやったことが全部本当だとしてそれをどうにかしろなんて言わないから。

今のトラジャ見てるとどうしても悔しくなっちゃうの。

トラジャは大好きだよ。大好きで活躍してくれるのが本当に嬉しいの。

けど、そこに朝日くんがいないからすごく寂しいの。

アイドル梶山朝日が本物なら一生涯貫いて欲しかったのに。

 

朝日くん元気かな。朝日くん今は髪型どうなってるのかな。朝日くんはアイドルが一番似合ってると思ってたけどそれ以上にしっくりくる仕事に出会えたのかな。

朝日くんのこれからは応援したいけど今のまんまじゃ全然応援できない。

 

朝日くんが大好きでしょうがない。だからこそ7人を応援すると決意した話

少クラリアタイしました~!!!!

 

セクゾの新曲めちゃめちゃかっこよくてアイドルだったから冷め期が終わったって話はまた今度~!!!

 

河合郁人くんが「次のステージはTravisJapanです。」「僕も大好きな曲です。」って言って夢のHollywoodが紹介された時は河合くんが神に見えました。

初めてのオリジナル曲を先輩が大好きって言ってくれるってこんな嬉しいことないんじゃない?!

そこから始まった夢ハリは私が初めて見た形で始まり、、、私の涙腺が壊れ始めたの。

 

めちゃくちゃ最初物語の始まりかと思ったよ別の曲かと思ったよ。

スモークの中から人影が現れてV字形に広がっていった時「うわぁトラジャァ」ってなりました。

そしてお馴染みのあのイントロのところは

朝日くんがいたらあっという間に過ぎていったであろう時間だった。

「We go to Hollywood yeah yeah yeah」

のところまでものすごく長く感じた。

イントロに限らず曲全体がゆっくり流れていったような感じがした。

朝日くんのパートは5人によってカバーされて、松松は代わりではなく立派なメンバーだってことを教えてくれた。

朝日くんがいたところ、朝日くんが歌ったところ、それが消えたんじゃなくて、むしろ残りすぎているような感じがした。

もう表には出てこなくても、きっとこれは朝日くんにとって大事な曲。

それを5人が教えてくれたんだよ。

「過去と別れを告げて」のところで松松が捌けて五人になる瞬間、それが今まで彼らが辿ってきた数々の思い出を表現してきてた。

「明日はない覚悟して今日を生きよう」

はうみくんのソロになった。永久欠番なんだって分かった。今はもう見えない彼が見えたような気がした。

六人で初めてテレビで披露した時も

朝日くんの最後の出演になってしまった時も

そして昨日も

夢のHollywoodを披露しているTravisJapanは前に進んで同じパフォーマンスなんてひっとつもなかった。

毎回毎回更新される彼らの強さがファンを惹きつけるんだろうな。

顔つきもどんどん大人びていく。

他のユニットのメンバーと年が変わるわけでもないのに、この5年間様々なことを経験してき5人には他のユニットのメンバーとはちがうかっこよさがあって強さがあってついていこうって思えた。

松松もトラジャに入る、っていう決断はものすごく勇気のいることだったと思うし、今でも受け入れられているのか不安な状況なんじゃないかと思う。血のにじむような努力をしてトラジャのダンスに寄せてきた二人は大きなものをつかむことが出来たんだろう、そう伝わってくるパフォーマンスだった。

七人がそれぞれにそれぞれの壁を乗り越えて

新生TravisJapanが夢のHollywoodを披露した、7人はものすごく強かった。

 

頼もしかった

誇らしかった

輝いていた

そんな彼らについて行かない人なんて何を考えているんだろう。

 

とは言っても私はぎゃーぎゃー騒いで口に出さないとついていこうと思えないようなガキヲタクだから、泣いては笑って、急に昔に戻りたくなって、誰も大人になんかならないでって思ったりする。

誰一人大人になって欲しくなんかなかったんだ。大人にならざるをえなかったとしても、やっぱり寂しい。

寂しいのを繰り返してその度に強くなって、前を向いてまっすぐ突き進むヲタクになれたらいいな。

トラジャ最高だよ!!!!

 

 

言ってることごちゃごちゃしてるけども

朝日担はやめません!!!!!好きは更新されなくてもすきな気持ちはかわらないから!!!だってさ、朝日くんがいないから代わりに◯◯くんを応援します!なんて、寂しいじゃん、失礼じゃん!朝日くんはオンリーワンな存在!おういぇー!彼がどんな道に進んでようと、所在がわからなくても、おじいちゃんになっても大好きだよ!

トラジャそろそろ私に受験勉強させて

先日の湾岸で 松松シンメの二人がTravisJapanに加入することが決まった。

正直いうと、私は不安でしょうがない

朝日くんの居場所が、美勇人くんの居場所が、拡輝くんの居場所が、顕嵐くんの居場所だったTravisJapanが無かったことになるんじゃないかって思うから。

夢ハリの朝日くんのパートをほかのメンバーが歌うことだって辛いのに、新しいメンバーが入って新しい衣装、新しい歌、朝日くんが居ないトラジャがどんどん前へ進んでいくなんて、想像がつかなさすぎるから

えび座でのレポを見て「トラジャは5人でもやって行ける。最強のメンバーだ」って思えるようになったのに、2人増えるなんて聴いてないよ!!!って思ってる。

 

メンバーの情報を逐一追わないといつ消えてしまうのかわからないJr担だけど、今年のトラジャ担は本当に忙しかったと思う。

9人だったはずのトラジャが8人に7人に6人にそして、5人に。

 

自担が辞めたとしてもトラジャが大好きだから応援していくと決めた。

トラジャが前しか向いてないから私も前を向いていけるはず。

 

そう思ってるのに、私は前を向けていないままだ。朝日くんのいた過去にいつまでも囚われている。

朝日くんがやめたって確実になった十月には全く泣けなかったのに。

朝、七人で踊っていた新しい私の知らないトラジャがを見て泣いた。

本当なら朝日くんがいたかもしれない場所は、無かった。

7人で仕上げてきたトラジャが、強かったから。

他担が「トラジャ頑張れ」って応援してくれるようなユニットにまで成長していた。

私が知らないあいだに彼らが成長した。

成長せざるを得なかった結果かもしれない。

けど、湾岸での彼らは前よりも確実に強くなった。

あそこに朝日くんが立っていたなら、

朝日くんがやめてなかったら、、、

いや、TravisJapanに出会わなかったら

今こんなに辛い思いをすることは無かったはずなのに。

 

朝日くんを応援している私にとって朝日くんの居ないトラジャなど有り得なかったのだ。

5人でいても、朝日くんがいるような気がしていた。

さらっと、自然に戻ってくるように思っていた。

だから、五人でもやってける、だなんて思えていたのだ。

私には少し余裕があったんだ。

自担がやめるはずなんてない、

って思ってたから

 

そんなこと無かったのに。

松松が入ればそれは確実に過去には戻れないということを表している。

6人の、7人の、8人の、そして9人のトラジャは二度と戻ってこないのだ。

分かっていたのに受け入れられなかった。

私が、新しいものを受け付けていなかった。

こんな結果、一年前誰が想像していた?

 

今のTravisJapanは強すぎる

周りに応援されるようなグループになった

先輩からも認められる技術を持つグループになった

たくさんの壁を乗り越えて一人一人が毎回見せる表情が強くなっていった。

とても大きな強さの中にとても大きな優しさを持つグループになった

 

自分でTwitter

「9人も7人もどっちも好きでいい」

なんて言ったくせに本当はまだ

朝日くんのいない、新しいメンバーがいるTravisJapanをまっすぐ応援できないのだ。

何を偉そうに受け入れたかのように言葉を発しているんだ。

 

朝日くんは一般人になった。二度とアイドルには戻らない。

来年の二月で朝日担になって二年になる。

この1年と数ヶ月のあいだ彼は私にたくさんの笑顔をくれた。

悩んでる時、彼を見れば自然と表情が和らいだ。

彼のいるTravisJapanを見れば自分だって大丈夫だって思えた。

TravisJapanが、朝日くんが私にたくさんの気持ちを与えてくれたのだ。

ありがとうだけじゃないたくさんの気持ちが入り交じってうまく伝えられない。

けれど一番はありがとうなのだ。

私に夢を見せてくれて笑顔をくれてありがとう。何も出来ないファンだったけど朝日くんがそこにいてくれるだけで私は幸せだったんだ。

彼という存在がこの二年近くのあいだ、私に大きな愛をくれた。愛だなんて大袈裟すぎるか?そんなことは無いはずだ。だって本当に本当に幸せだったから。

彼が他のメンバーと関わり笑顔を見せること、ケンカをしたこと、努力を重ねたこと、それを知るたび、彼が存在してくれていると感じることが出来たんだ。

忘れられるわけないよ朝日くん。

だって君のことが大好きで大好きでしょうがなかったんだから。

ありがとう幸せでした。たくさん言ってもいい足りない。もう朝日くんへの気持ちを伝えられるのはここしかない。

ありがとう。幸せを沢山貰えて嬉しかった。

ありがとう。あなたが踊っている姿が大好きでした。

ありがとう。あなたが喋っているところが大好きでした。

ありがとう。あなたが他のメンバーと関わることが大好きでした。

ありがとう。あなたがジャニーズJrという道を選んでくれたことに感謝します。

ありがとう。TravisJapanのメンバーになってくれて。

ありがとう。私の目の前に現れてくれて。

 

当たり前、に慣れちゃいけない。

少なくともJrの世界に当たり前なんて存在するはずがない。

いつ消えるか、干されるか、または推されるか、デビューするか分からないんだもの。

彼がいる世界は当たり前じゃなかったんだ。

 

 

ここまで語ってなんだが、

私は今受験生である。そろそろTravisJapanが落ち着いてこのメンバーでずっと活動していく、という確信が欲しい。そうしないと私のゆるゆるなメンタルと自制心はとどまることを知らず君たちを追い続けてしまう。

 

朝日くんに会えることは無かったけれど、

これから新生TravisJapanを見れることに期待して今日は閉じようと思う。

愛しい人

今、あなたは笑えていますか?

 

ねぇ、朝日くん。

 

自担が事務所をやめました。

ジャニーズJrに絶対なんてものはなくて、手を伸ばすその先はいつ消えてしまうかわからない場所で、でもこんなに別れが早いなんて、思ってなかった。

 

朝日くんを好きになったのは、1年と数ヶ月前だった。

2016年2月の少クラで、弟組がスリルを披露した時。癖のある喋り方が凄い気になって、それから沢山TravisJapanのことを調べて気づいた時にはもう朝日くんのいるTravisJapanが、9人のTravisJapanが、大好きになってた。

 

朝日くんがいるTravisJapanは少年倶楽部に当たり前に出させてもらえるグループじゃなかったね。それでも一年ちょっとの間毎月いるユニットという他のユニットと同じように出させてもらっていた期間はファンでいられたのがすごい大切な思い出。

OP,EDだけ出させてもらって、歌割りがなかった時だってあった。メドレーの中の数十秒間だけだった時だってあった。

けど、その一瞬のあいだだけでもTravisJapanを見れたのがすごい嬉しかった。

 

私がTravisJapanを好きになってすぐ、八月に顕嵐ちゃんが辞めて、Love-tuneに移った。SNSしてなかった私は意味がわかんなくて雑誌のどこを見ても顕嵐ちゃんがいないTravisJapanのページを何度も何度見返した。

Love-tuneがほんの少し憎くなった。

最後の9人のShelterを見るのが辛くなった。

 

そして翌年一月、拡輝くんとの別れ。拡輝くんは舞台俳優という夢を追いかけた。

七人になったTravisJapanがパワーダウンせずにものすごくカッコイイパフォーマンスをしていて誇らしいと同時に少しだけ物足りなかった。

 

今年八月。キントレは最後の7人だった。美勇人くんがLove-tuneに完全に移籍したから。

Love-tuneがもっと憎たらしく見えた。

6人でオリ曲を披露したと聞いてすごくすごく嬉しくてやっと、他のユニットと同じだって思えて、でも美勇人くんがいなくて寂しくて複雑だった。

けど6人が本当にハリウッドに行けるって思えるぐらい本物のパフォーマンスをしてくれたから寂しさが少しだけ癒えた。

 

それから一ヶ月しないうちに朝日くんが退所するって噂が流れて、信じられなかった。

ツイッターでみんながデキ婚が理由だっていってたから。彼女の話だって聞いたことあるからすごく不安だったのに、それが的中してしまったのがすごく悲しかった。

プライベートが少しだらしないとは感じてたけど、それでもステージで朝日くんが見せてくれたアイドル梶山朝日は本物だったよ。朝日くんがいないトラジャなんてありえないと思ってた。けど、ユメアイで朝日くんとさよならだった。橋本涼くんのブログや佐々木大光くんの雑誌での発言は朝日くんのことだなってだいたい推測できて、ああ本当にやめたんだって信じられないのにどこか冷静に受け止めてる自分がいた。

泣きたくても、信じたくなくて泣いたら受け入れることになると思ってたらえび座は5人だし余計受け入れないといけないと思うと辛くて毎日毎日昔に戻りたいって思ってた。昔に戻って朝日くんが入所した時から追いかけてたらもっと後悔は少なかったはずなのにって、思ってた。

新規で1回しか朝日くんが誕生日の時にお祝いできなかった。

リアルの恋愛で二年近く片思いならすごい一途だねってなるのに、ジャニーズJrの世界で2年はまだまだ新規で、古株の方たちが凄い上の存在に見える。朝日くんをずっと好きでいていつかコンサートに行ってあの濃いファンが欲しいって思ってた。辞めるなんてもっと先のことだと思ってたから。

辞めるなんてジャニーズJrの世界ではどんなに推されてるユニットでもありうることなのに、少クラに毎月出させてもらうとかオリ曲があるとかそういうユニットじゃなかったトラジャはもっと身近なものだったんだよ。拡輝くん辞めてるじゃん。朝日くんが辞める可能性だって0じゃなかったのに、覚悟ができてなさすぎた。

 

後悔だらけ

後悔しかしてない。何でもっと早く好きになれなかったんだろう。

何でファンレターを書いたくせに送らなかったんだろう。

何で写真をもっと買わなかったんだろう。

 

こんな駄目駄目なヲタクでごめんね朝日くん。

朝日くんが好きなのは今も変わらないよ。

どこかで笑えてるといいな。

朝日くんには味方、たくさんいるよ。ユメアイ千穐楽で分かったじゃん。朝日くんと握手したり泣いたりしてくれた子たちたくさんいたでしょう?

朝日くんのこれからの人生に幸あれ。

 

TravisJapan5人は絶対にやめないでハリウッドに行ってほしいです。本当に。

TravisJapanは本物だから。

これ以上誰かとお別れしたくない。

自分が9人が好きだった期間が短いのに、お別れだけは全部経験してきたから。

 

五人で九人をなくさないで欲しい。

自分も自分のできる精一杯でTravisJapanを応援し続けるから。

大好きだよ。

また君に愛を届けられるまで

久しぶりに投稿しますね!

ぽんちでございます!

 

今回は私の件について、少しお話をさせていただきます。

 

 

私は今受験生です。←まじ信じらんない。

夏休みの間は毎日往復2時間の道のりを通い続け、8時間近く勉強した。えらい。

 

毎月、塾で行なわれる模試では、

A判定は出るもののギリギリ。

理数系を志望してるくせに数学が取れない。(大問題)

 

最近、M ! L Kという真っ白なふわふわの沼に足を突っ込んでみたんです。抜けません。

 

ヲタをすることがいちばんの生きがいの私にとって、これは苦渋の決断なのですが、

 

 

志望校に合格するために、ヲタクを少しだけ、休憩しようと思います。

三月になればまた戻ってくるけれど

今のままヲタクと勉強の割合が8:2じゃ、合格どころか、点数すら取れる気がしないんです。

絶対に合格して、あこがれの校舎に通いたい。自分で選ぶ世界を楽しみたい。

きっとこれが最良の選択だったと、あと数ヵ月後に思えるように、沢山たくさん勉強して、なんなら首席で合格してやるくらいの勢いでやって行きます。

この記事を見てくれた皆さんは、あの重いヲタ受験頑張って~ってくらいに思っててください←

ヲタ卒は当分できそうにないけれど、

毎日沢山好きが溢れてるけれど、

前に進むために、大事なものは何か。

それだけ。

みんな愛してるよ!

頑張って推薦枠で行けるようにはしてみるけれど!

この、愛を綴るブログも、少しお休みです。

三月なんてあっという間にやって来る。

 

なんだか

美勇人くんがトラジャから抜けてしまったと思われる今日この頃。

 

去年のことを思い出しました。

トラジャは9人だと信じて疑わなかったあの頃。

買った雑誌に8人で映るトラジャを見た私は焦りすぎて「阿部顕嵐 退所」と、ググッたんだっけ。

ほかのページに映る顕嵐くんを見て

「ああなんだ、生きてるじゃないか」

って安心すると同時に

「あなたは誰?」

って思っていた。

私の知る阿部顕嵐は、

Travis Japanの弟組で、あらちかシンメの尊い、美青年の、可愛らしい面をたくさん持つ阿部顕嵐だけだったから。

Love-tuneで、帝王感をばりくそにだして、歌っていて、この前まで4人だったグループで笑っているのが信じられなかった。

今となっては、それが当たり前で。

でも、当たり前じゃなくて。

Travis Japanはみんなで集まる、となると「顕嵐もよぼう!」って言って

顕嵐もそれに応えるように、トラジャのこととなるとニコニコして話してて。

「自分で決めた道」って言うのは、「トラジャが嫌になった」っていうことではないんだなって、自分の妄想の一人歩きにちょっと反省しました。

トラジャという私の大好きなグループに、顕嵐がいた事は過去のことになっても、そこに存在していたという事実は変えようがないわけで。それなら、何人で踊ろうと、阿部顕嵐はどこかにいるんだから、と。

 

顕嵐くんが抜けたあと、埋めなきゃならない隙間を埋めたメンバー。

拡輝君がやめたあと、彼の形を必死で守ったメンバー。

美勇人くんが居なくなって、ぽっかり空いてしまうトラジャ家の部屋。

3人分の部屋が空いてしまったトラジャ家は、きっといつでも彼らを迎え入れているのだろうと思う。

たとえるなら、

娘が独り立ちしたものの、そのままで生活するのは寂しいので、週末ごとに呼び出して家族旅行をしているような。

 

 

自分でも何言ってるかわからないけど、

トラジャは不滅であるということ。

誰がなんと言おうと、私の望む形でなくとも、トラジャは9人であること。

拡輝、如恵留、しめ、美勇人、閑也、海人、顕嵐、ちゃか、朝日

この子達が永遠に輝き続けられることを願わずにはいられない、ただの重いヲタ。

 

たぶん、SNSをしていなかったら、

またやっていたであろう去年のようなこと

「森田美勇人 退所」と打ち込まないですんだことだけは感謝しています。サンキューSNS

悲しいことも嬉しいことも、茶の間な私にはSNSでしか情報を得ることが出来ない。

時折流れてくるレポの中に見える、「顕嵐」という言葉が、トラジャにいる自担が好きなヲタにとって大切な宝物です。